読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

語学学校が決まらん〜〜

こんばんは!
気づけば前の更新から1週間が経過…

やっぱり現地にいないとコンスタントにワーホリ情報を更新するのは難しい・・


けどなんとかアイデアを振り絞り続けていきたいと思います!!

今日は題名の通り、メルボルンの通う予定の語学学校が全く決まりません!!!!!


口コミだったりをネットで見て料金や内容を比べてるんだけどなんかね〜〜、

正直、数週間だけだからどこも変わらないのかなーって。

口コミはみんな、
「先生が優しい!」

とか
「発言しやすい雰囲気ですぐ打ち解けられる!」
「ゲームなどがあって授業が楽しい!」

などなどべた褒め。

「母国語禁止!!!」
なんていまやどこの学校も取り入れてますよね〜〜〜


どこも同じように書いてあってその学校の特色があんまりパッとしない
→どこでもいい気がする→だったら安い所がお得?(イマココ)

個人的にはアクティビティー多めよりジョブにつながるような活動を求めてるのでレジュメとか面接練習がある所のほうがいいなあなんて…。

あっちに行ってから決めるのもあれだしな〜〜。




(正真正銘優柔不断男)




そして、もう1つの問題が通学距離。
ラッキーにも前回、訪豪した時のホストファミリーが今回もホストしてくれそう
(まだ頼んでる途中) でそうなると、

家が郊外にあるんすよ。

ざっと電車でシティから30分

ここでもし、シティの語学学校を選択すると通学時間もかかるしそしてなにより、電車代ですよ!電車代!

メルボルンにはmykiっていうSuica的位置の交通機関用カードがありまして、それを定期として利用できるらしい・・

その定期の料金区分が2つに分かれててようは

シティだけ定期
郊外だけ定期
どっちもよくばり定期

みたいな感じで料金が違ってて僕が買わねばならぬのはもちろんzoneと呼ばれる区域をまたぐ1番下のよくばり定期。


これがまた結構ないいお値段でして。(個人的に)

下のサイトでいくらか調べてみました。
https://www.ptv.vic.gov.au/tickets/metropolitan-myki-fares-2016/


2ヶ月で$280。

うーん。
それだったらシティは週末のお出かけだけで行って近くの語学学校にしようかなーなんて急に悩み出し、結局振り出しへ戻ってしまいました・・



(正真正銘優柔不断男)




学校が近所だったら通学が圧倒的に楽だし経済的にも助かる!!!
だけど少なからずシティに憧れはある、現郊外在住者。


(よーし学校終わったー!カフェ行こう!街散策しよ!)


(羨ましいな、ジロっ。)

なんて横目に見るかもしれない…笑




なにはともあれ、
できれば今月中には決めたいな〜〜!
と思う所存でございます。

それでは。



(現地で見学して飛び込み入学なんて俺はそんな、度胸なんて、現在、持ち合わせてないっす・・・)

よかったら下のバナークリックしていただけると嬉しいです!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村