読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にこれで合ってるの!? ワーキングホリデービザ申請

 

こんにちは!

三日坊主でパソコン音痴の僕が何とかブログをはじめ、

二回目の今日は!

 

これを取らなきゃ始まらない!!

 

ワーキングホリデービザの申請について!!!

 

イミグレーションの申請サイトは全部英語...

申請も全部英語..(当たり前なんだけど)

 

エージェントの中には有料でサポートの一つとして

ビザ申請のお手伝いをしてくれるところもあるみたいだけど

そんなお金は僕にはありません(笑)

 

探せば日本語訳をつけて丁寧に説明してくれる方がたくさん。(本当にありがとうございます..)

助けてもらおっと。ということで

 

いろいろ見てみたけど個人的にはこの方のサイトが一番わかりやすかったかな~

と思ったのでよかったら参考にどうぞ!!

 

ワーホリビザの申請方法|オーストラリアへ行こう!ワーキングホリデー滞在記♪

 

まずはクレジットカードとパスポートを準備!

会員登録をして申請画面から必要事項を記入していきます。

 

個人的にはpassport place of issue.. のところで

どこよ!?申請した事務所?Tokyo?なんて一人で悩んだけど

パスポートの下のほうにある発行官庁を入力。

 

 

情報を最後まで入力してSubmitボタンをポチっ。

 

 

 

その後申請費用の支払いの手続きでカード情報を入力してSubmitボタンをぽちっ。

 

 

 

申請完了画面が出て、「いつ許可が下りるかな~、早くおりろ~」なんて思っていたら

 

えええええええええええええええ!!?!?!??!

 

 

ビザステータスのページには 'FINALISED'の文字。

 

ファイナル...? 終わり..? 

 

思わず意味まで調べ(笑)

 

申請が通ったことを意味するFinalisedとGrantedの文字。

f:id:everettutty1119:20160909195938p:plain

 

メールボックスを確認すると確かに

Acknowledgement of application received for a working holiday visaと書かれた証明書が添付されてる...

 

 

 

一か月くらいかかるもんじゃないのかよおおお!!

 

時間がかかるから早め早めでしんせいをしましょうなんて書いてあったから

軽く腹をくくったのに、まさか申請したその場で許可が下りてしまうなんて..

 

ラッキー中のラッキーとでも言いましょうか...

 

 

何はともあれ、無事ビザが通ってよかった~

 

(内心、本当の本当におりたのか心配で仕方がない笑)

 

 

とんだサプライズで始まったワーホリへの道のり。

 

これから少しずつ実感が沸いていくんだろうな~なんて思う出発三か月前。

 

次は語学学校を決めていかないとな~

 

 

もし!!!

見ている方で現在、通っているもしくは過去に通っていた語学学校の情報などがありましたら是非教えていただけると助かります!!!

 メルボルンで2か月通学する予定です。

 

 

 

次回はこれもないと始まらない、

航空券の話を少しします!

 

それでは!