読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シティとしばしお別れ

こんにちは。

昨日からはバックパッカーを離れ、メルボルンの郊外Mentoneにある
ファームワーカーが暮らすシェアハウスに移りました。




シティには約2週間滞在しましたが観光スポットらしいところにほとんど行きませんでした。
教会とか美術館、タワーとかあるんですがのんびり過ごしすぎましたかね〜汗


ですがおとといは初めて、
Melbourne Musuem
に行ってきました。
もともと博物館が好きで行きたいなーと思ってたんですが若干中心地の外れにあるので行くのためらっていたんですよ(のくせにその向こうのFitzroyには行く矛盾)

ですが、やっと行きました!
世界遺産のRoyal Exhibition Buildingの横を過ぎ、入場。

中には生き物はもちろん、オーストラリア先住民族アボリジニの歴史やメルボルンの歴史なんかがわかりやすく展示してあります。

英語がわからなくても映像や展示で楽しめるから博物館好きだな〜〜
(もちろん英語がしっかりわかればもっと楽しめるんですが)

残念ながら外国語の音声ガイド、前はあったそうなんですが去年なくなってしまったそうです…


英語の説明文と格闘しながら見てたらあっという間に閉館時間!
かれこれ4時間近くいました(笑)

雨の日なんかに行くと雨宿りプラス見学でいいかもしれませんね〜

結局それが最後の観光スポット巡りになり
昨日は電車の時間までBigWで買い物して図書館で今後の計画立ててカフェでのんびり過ごしました。


ちなみにBigWは日本でいう生鮮が売ってない西友?(あくまで個人的意見です)
みたいなところでTシャツが$5だったりエアベッドが$20で売ってたり。

もちろんほぼMade in Chinaなのでどこまで持つのかはわかりませんが安さには敵わないので
ファームでの作業着としてシャツ何枚か購入。
ワンシーズンものだと思って使おうと思います。




今日は必要なものの買い出しに行って明日から仕事が始まります。

88日があっという間に感じるかダラダラ長く感じるかわかりませんがおそらく自分次第!

せっかくやるなら稼ぎたいし楽しく過ごしたいので充実したものにするぞ〜〜


来年行きたいと思っている学校とコースもあらかた決まった=目指す英語力と貯める金額も決まった


のでこれからがある意味本当のワーホリのスタート。
とりあえず今を生きている男はこの後どうなるんでしょうか!!!

乞うご期待。

写真は22日まで新店舗オープンキャンペーンをしてるその名も
"UDON YASAN"


だいたいのメニューが$4.80で食べれるのでお近くの方はぜひ。
H&Mの向かい、Elizabeth St.沿いです。
久しぶりにうどん食べて思わず
にやにやしながらため息ついたら同じカウンターのインド人のおっさんがガン見してました。
メルボルンに来て1番恥ずかしい瞬間でした。


もしよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村